えるばブログ

精神的に楽になって生きやすくなった理由を書くブログ

プライドを捨てて生きやすくしたい

気づかない間にプライドが高くなってしまっていたんですが、プライドは無い方が生きやすそうだなという印象を持っています。

 

プライドあると自分を守っているようで、精神的にかなり苦しい感覚に襲われるし、なかなか前に進めないし、しんどいことが多いです。

 

僕の持っていたプライドは、自分のやり方を貫きたいです。

 

今でもまだ残っているのですが、前に教育系のベンチャーに属していた時、入りたての頃は、何もわからないので、人まねをしてどんどんできることを増やしていたのですが、ある程度たった後は、自分で出来るというプライドが芽生えてしまって、うまくってなくても、うまくいっている人の真似ができなかったです。

 

あとは、挑戦しろと言われるけど、行動に移すことができなくて、知識方に陥ってしまって、結局すべての信用を失いました。

 

 

本来なら

売上が上がらない。

売上を上げている人を真似する。

 

でよかったのですが、

 

 

売上が上がらない。

人の言うことを聞かずに自分のやり方をつらぬく。

 

をやってしまったんです。

 

 

 

傷つきたくない

結局、プライドが高い人っていうのは、自分が傷つきたくないから、小さなプライドを持っているんだと思います。

 

人のアドバイスを聞けないのも、今までの自分を否定されて、自分が傷つくからだし、

 

挑戦できないのも、失敗を人に見られて、自分が傷つきたくないから、やらないという選択肢を取ってしまいます。

 

 

成功体験の少なさ

成功体験が少ないと自信がつかないので、結果、プライドだけ高くなってしまうのかなと思います。

 

成功体験っていうのは、自分で考えて行動したことによって得られると思うのですが、僕は人に従ってばかりで、成功体験っていうのがほぼありませんでした。

 

自信がある人は失敗した後の立ち上がりが早いし、それで、自分が否定されたとも思わないので、またすぐ行動できます。

 

良い意味でプライドがないかんじです。

 

プライドが高い人って、失敗=ゲームオーバーみたいな考え方をしていると思います。

 

でも実際には違っていて、成功している人でも、それまで多くの失敗を重ねてきて、それでもやり続けたから、成功したんですよね。

 

そのイメージがプライドの高い人にかけている部分だと思います。

 

 

弱みを見せられない

自分を守るために自分がだめだと思うことを徹底的に他人に見せないですね。

 

完璧なってから、克服してからなら大丈夫と批判を避ける行為をします。

 

でも、悪い部分見せない人ってなかなか信用されないですよね。

 

 

 

小さな成功体験を得る

 

プライドを捨てるために小さくてもいいので、成功体験を得ることが良いです。

 

例えば、

自分の好きなことで交流会を開く

ブログ書く

人に会いに行く

友達同士遊びを企画する

 

 

なんでもいいのですが、自分で考えて行動するのが良いと思います。

 

 

 

最後に

僕も、長年プライドを捨てられず、信用失うし、機会を失うし、損なことが多かったです。

 

いつも言い聞かせているのですが、ぶっちゃけまだプライドが残っています。これからは自分の小さなプライドを捨てていきます。

 

そのために自分で考えて行動を徹底していきます。